記事

「アジアンビストロ横浜バリバール」は横浜駅西口にありタイ料理を中心にしたアジア料理やワイン、ビールが堪能できるビストロです。

タイ料理は、ナンプラーの塩味とコク、唐辛子の辛さ、ハーブやスパイスの香味などが合わさった独特の味わいが魅力です。

 

そんな当店の、タイ料理の中から一部ご紹介しますと、

日本でも人気のガパオは鶏肉のバジル炒めごはんで、ピリ辛な風味とさわやかな香りが魅力のメニューです。

目玉焼きをくずしながら、ごはんやひき肉とまぜながら食べるのがおすすめです。

 

鶏肉と野菜のグリーンカレー は、青唐辛子のさわやかな辛さとココナッツミルクの甘さとコクが組み合わさった絶妙な美味しさです。

タイの海鮮焼きそば パッタイ は、本場タイの屋台でもよく見る料理です。米麺を使った焼きそばで、香ばしさの中に、辛さや甘さ、酸味が組み合わさった味わいです。

タイ式春雨サラダのヤムウンセンは、辛さと酸味が効いたタイ料理らしい味覚を味わえます。

トムヤムクンは、唐辛子の辛さとレモンの酸味が特徴的な、香り豊かな味わい深いスープです。

 

料理の他にも、タイのビールであるシンハー など様々なアジアンクラフトビールもお楽しみいただけます。

横浜駅近くでタイ料理を気軽に楽しむのなら「アジアンビストロ横浜バリバール」をぜひご利用下さい。