記事

横浜駅西口の「アジアンビストロ横浜バリバール 」では、ガパオライスなど、様々なタイ料理、アジア料理を召し上がっていただけます。

日本でも人気のタイ料理であるガパオライスは、バジルの香りとピリ辛な鶏肉の風味がマッチした今の季節にはピッタリの一品です。

単品でのご注文はもちろん、ガパオライスが入ったコースメニューも色々とご用意していますので、ぜひ召し上がってみて下さい。

他にも、ご飯もの、麺類では、鶏肉と野菜のグリーンカレー、肉みそパクチー丼、タイの海鮮焼きそば パッタイ、鶏肉と香味野菜のフォーなどもお楽しみいただけます。

「鶏肉と野菜のグリーンカレー」は青色の唐辛子の色でグリーンになったタイ料理で、辛さとコクが同時に味わえる一品です。

「鶏肉と香味野菜のフォー」は米粉麺を使ったベトナム料理です。鶏の旨みとさっぱりとした後味が魅力です。

 

アルコールメニューはメニューは、ワインに、ビール、モヒートなど料理との相性が良くお楽しみ頂けるメニューをご用意しております。

飲み放題が付いた各種コースメニューもございますので、アジアン料理とともに色々なドリンクメニューもお楽しみください。

ガパオライスなど、タイ料理、アジア料理を堪能するなら、横浜駅西口の「アジアンビストロ横浜バリバール 」をぜひご利用ください。